☆カネックの戦績 1982年④編

【10月】
★10月1日、アレナ・ネサワルコヨ
▽時間無制限3本勝負
◇カネック&ビジャノⅢ&ルイス・マリスカル(?)?&?&?

★10月3日、エル・トレオ・デ・クアトロ・カミノス
▽時間無制限3本勝負
◯エル・ソリタリオ&ビジャノⅢ(2-1)カネック&ルイス・マリスカル●
《☆マスク》おそらくプエブラ製、赤旧ラメ、金ふちどり、頬の模様=チャクモールを着用。

★10月3日、アレナ・ネサワルコヨ
▽時間無制限3本勝負
◯カネック&アンヘル・ブランコ&ルイス・マリスカル(2-1)エンリケ・ベラ&ジョージ高野&キッス●

★10月10日、アレナ・イザベル
▽時間無制限3本勝負
◯カネック&ベビー・フェース&スコルピオ(2-1)エル・シグノ&ネグロ・ナバーロ&エル・テハノ●

★10月11日、エル・トレオ・デ・クアトロ・カミノス
▽時間無制限3本勝負
◇カネック&ペロ・アグアヨ(?)フィッシュマン&クリス・アダムス

★10月12日、アレナ・ケレタロ
▽時間無制限3本勝負
◯カネック&ペロ・アグアヨ&ベビー・フェース(2-1)キッス&ジョージ高野&リング・リグビー●

★10月29日、?
▽賞金試合、時間無制限3本勝負
◯カネック(2-1)ジョージ高野
①カネック(ラリアット➡️体固め、14分1秒)
②高野(フライング・ボディ・アタック➡️体固め、7分23秒)
③カネック(逆さ押さえ込み、5分37秒)
※カネックが賞金を獲得。
《☆マスク》プエブラ製、銀旧ラメ、黄緑ふちどり、頬の模様=オンブレ・アギラ(外向き)を着用。

★10月?日、アレナ・アパトラコ
▽時間無制限3本勝負
◇カネック&TNT(?)ドス・カラス&シコデリコ

【11月】
★11月3日、アウデトリオ・ベニト・ファレス
▽時間無制限3本勝負
◯カネック&オリンピコ(2-1)キッス&ブラックマン●

★11月5日、アレナ・ネサワルコヨ
▽時間無制限3本勝負
◯カネック&ドクトル・ワグナー(2-1)エル・ソリタリオ&ドス・カラス●

★11月10日、アレナ・アパトラコ
▽時間無制限3本勝負
◯ミル・マスカラス&エル・ソリタリオ(2-1)カネック&ペロ・アグアヨ●
①(両者リングアウト)
②マスカラス(フライング・ボディ・アタック➡️片エビ固め)カネック
《☆マスク》プエブラ製・銀旧ラメ,黄緑ふちどり,頬の模様=薔薇の花を着用。

★11月13日、アレナ・ソチミルコ
ノンタイトル戦?、時間無制限3本勝負
◯ドス・カラス(2-1)カネック●
①ドス(回転エビ固め,10分23秒)
②カネック(ラリアット➡️体固め,分秒)
③ドス(反則勝ち,10分2秒)
《☆マスク》プエブラ製、金旧ラメ、紫メタリックふちどり、頬の模様=アギラを着用。

★11月14日、アレナ・コリセオ
▽UWA世界ヘビー級選手権試合、時間無制限3本勝負
《王者》◯カネック(2-1)アルコン・オルティス●《挑戦者》
※王座防衛に成功。


新日本プロレス『第3回MSGタッグ・リーグ戦』11/19~12/10(全22戦)に参加。通算6度目の来日。》

★11月19日(金)、神奈川・横浜文化体育館(開幕戦)
第6試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯カネック&ペロ・アグアヨ(カネック=セントーン➡️片エビ固め、14分12秒=星野)木村健吾&星野勘太郎
【※】カネック&アグアヨと星野が感情的に喧嘩みたいになり、ちょっとした不穏試合と化す
《☆マスク》プエブラ製、青旧ラメ、銀ふちどり、頬の模様=山羊を着用。
※素人生撮影映像あり。

★11月20日(土)、東京・後楽園ホール
第4試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯カネック&ペロ・アグアヨ(カネック=ダイビング・ボディ・アタック➡️体固め、10分46秒=木戸)木戸修●&星野勘太郎
《☆マスク》プエブラ製、銀旧ラメ、青ふちどり、頬の模様=山羊を着用。
※素人生撮影映像あり。

★11月21日(日)、宮崎市南九州短期大学体育館
第7試合
▽MSGタッグ・リーグ公式戦、45分1本勝負
アドリアンアドニス&ディノ・ブラボー(アドニス=片エビ固め、7分1秒=アグアヨ)カネック&ペロ・アグアヨ●
【※】アドニスと生涯で唯一となる対戦が実現。ブラボーとも生涯で唯一の対戦となる。

★11月22日(月)、都城市体育館
第7試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯カネック&ペロ・アグアヨ(カネック=片エビ固め、12分39秒=星野)木村健吾&星野勘太郎

★11月23日(火)、熊本市体育館
第8試合(セミファイナル)
▽MSGタッグ・リーグ公式戦、45分1本勝負
◯キラー・カーン&タイガー戸口(カーン=体固め、12分43秒=アグアヨ)カネック&ペロ・アグアヨ●
《☆マスク》おそらくプエブラ製、銀旧ラメ、青ふちどり、頬の模様=ククルカン(外向き)を着用。

★11月24日(水)、鹿児島県立体育館
第6試合
▽30分1本勝負
◯カネック(回転エビ固め、14分25秒)木村健吾

★11月25日(木)、岡山武道館
第9試合(メインイベント)
▽MSGタッグ・リーグ公式戦、45分1本勝負
アントニオ猪木&ハルク・ホーガン(猪木=ブレーンバスター➡️体固め、6分12秒=カネック)カネック●&ペロ・アグアヨ
《☆マスク》プエブラ製、赤旧ラメ、金ふちどり、頬の模様=アギラを着用。

★11月26日(金)、静岡・浜松市体育館
第6試合
▽30分1本勝負
◯カネック(体固め、6分11秒)木戸修

★11月27日(土)、沼津市体育館
第6試合
▽30分1本勝負
◯カネック(体固め、10分26秒)剛竜馬

★11月28日(日)、鳥取産業体育館
第5試合
▽MSGタッグ・リーグ公式戦、45分1本勝負
坂口征二&藤波辰巳(坂口=アルゼンチン式背骨折り、12分7秒=アグアヨ)カネック&ペロ・アグアヨ●
《☆マスク》おそらくプエブラ製、銀旧ラメ、青ふちどり、頬の模様=ククルカンか山羊を着用。

★11月29日(月)、岐阜産業会館
第7試合
▽MSGタッグ・リーグ公式戦、45分1本勝負
アンドレ・ザ・ジャイアント&レネ・グレイ(アンドレ=ヒップ・プレス➡️体固め、5分42秒=アグアヨ)カネック&ペロ・アグアヨ●
【※】アグアヨがアンドレに仕掛け、ちょっとした不穏試合と化す。➡️この1カ月後のメキシコでの妙な試合になる伏線となった?
《☆マスク》プエブラ製、オレンジ旧ラメ、黄緑ふちどり、頬の模様=オンブレ・アギラ(外向き)を着用。

★11月30日(火)、名古屋・愛知県体育館
第5試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯カネック&ペロ・アグアヨ(カネック=体固め、13分43秒=星野)木戸修&星野勘太郎
《☆マスク》プエブラ製、オレンジ旧ラメ、黄緑ふちどり、頬の模様=オンブレ・アギラ(外向き)を着用。

【12月】
★12月1日(水)、松阪市総合体育館
第6試合
▽タッグ・マッチ、30分1本勝負
◯カネック&ペロ・アグアヨ(カネック=体固め、11分36秒=剛)星野勘太郎&剛竜馬

★12月2日(木)、豊田市体育館
第8試合(メインイベント)
6人タッグ、60分1本勝負
アントニオ猪木&◯ハルク・ホーガン&藤波辰巳(ホーガン=体固め、10分11秒=カネック)ディック・マードック&マスクド・スーパースター&カネック●
《☆マスク》おそらくプエブラ製、銀旧ラメ、緑ふちどり、頬の模様=オンブレ・アギラ(外向き)を着用。
【※】マードック&スーパースターとの貴重なトリオが実現

★12月3日(金)、福島・いわき市総合体育館
第7試合
藤波辰巳(バック・ドロップ➡️体固め、13分47秒)カネック●
◎テレビ中継される。
《☆マスク》プエブラ製、緑旧ラメ、金ふちどり、頬の模様=チャクモールを着用。

★12月4日(土)、石巻市民体育館
第7試合
▽MSGタッグ・リーグ公式戦、45分1本勝負
◯ディック・マードック&マスクド・スーパースター(マードック=片エビ固め、8分41秒=アグアヨ)カネック&ペロ・アグアヨ●
【※】マードック&スーパースターとの異色のマニアックなカードが密かに実現。

★12月5日(日)、青森市民体育館
第7試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯カネック&ペロ・アグアヨ(カネック=体固め、12分55秒=星野)木村健吾&星野勘太郎

★12月6日(月)、仙台・宮城県スポーツセンター
第9試合(メインイベント)
▽タッグマッチ、60分1本勝負
◯ハルク・ホーガン&藤波辰巳(ホーガン=アックス・ボンバー➡️体固め、14分45秒=カネック)ディック・マードック&カネック●
《☆マスク》プエブラ製、銀旧ラメ、青ふちどり、頬の模様=山羊を着用。

★12月7日(火)、高松市民文化センター
第6試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯タイガー戸口&木村健吾(戸口=体固め、10分39秒=アグアヨ)カネック&ペロ・アグアヨ●

★12月8日(水)、徳島市立体育館
第7試合
▽30分1本勝負
◯カネック(体固め、11分1秒)木戸修

★12月9日(木)、大阪府立体育会館
第5試合
▽30分1本勝負
◯カネック(首固め,12分37秒)木村健吾
《☆マスク》プエブラ製、青旧ラメ、銀ふちどり、頬の模様=山羊を着用。

★12月10日(金)、蔵前国技館(最終戦)
第5試合
▽タッグマッチ、45分1本勝負
坂口征二&◯藤波辰巳(藤波=ブレーン・バスター➡️体固め、8分33秒=カネック)アドリアンアドニス&カネック●
《☆マスク》プエブラ製、青旧ラメ、銀ふちどり、頬の模様=山羊を着用。
※素人生撮影映像あり。

★12月28日、アレナ・ケレタロ
▽時間無制限3本勝負
◇カネック&ベビー・フェース&アブドーラ・タンバ(?)ドス・カラス&マノ・ネグラ&ジョージ高野