⭐カネックの人柄①

【■秘密主義】

Gスピリッツに掲載されてましたが、カネックが思春期にさしかかった小学6年生の頃に一番上の自分だけが最初の旦那さんの子供で、2人目以降の兄弟は新しい旦那さんの子供であることを知ってから心を閉ざすようになったらしいと記載されてますが、この流れで秘密主義な人柄になったようで


自分の友人に80年代前半に新日にしょっちゅう来日してた頃からずっとカネックと凄く親しくしてらっしゃる友人さんがいらっしゃるのですが、その方にも本名や住所は絶対に教えてくれなかったそうですが、秘密主義な性格なゆえに教えてくれなかったのでしょうかね。


また、Gスピリッツにも記載されてましたが、カネックに連絡をとりたい時はハム・リーのジムに連絡するのが常識になってたらしいのですが…もしかして 1年に1〜2度ほどの新日からのオファーもハン・リーのジムにやっていたのでしょうか…ね?!


あとプロレス誌やプロレス事典などで選手の経歴が記載されてましたが、マスカラスやドスは本名が記載されてたのにカネックの本名は記載されてるのを見た事ありませんでしたね。


それも秘密主義の性格ゆえに親しいマスコミの方にも本名は教えてくれなかったのかもわかりませんね。


また、カネックはマスカラス同様に試合以外の場でも極力 マスクを被ってる時が多いと聞きますが、それは秘密主義な性格によるものなのでしょうか?

はたまたプロとしての身だしなみによるものなのでしょうか?


それともアンチ・ハンサムと言われる 素顔を隠したいが為なのでしょうかね…?