⭐カネックの人柄③

【■独裁的】

1989年頃に突如UWAに現れ、カネックの次の次期エースと称されながらも結局はUWA世界ヘビー級王者に1度も就く事が出来なかったキューバ人の大型ルチャ・ドールことコナン・エル・バルバロがかつて、カネックが渋ったが為に自分が新しいUWA世界ヘビー級王者になること、トップに立つ事が実現できなかった旨を語ってましたね。



さらには、近年に発売されたGスピリッツのなかでもペロ・アグアヨが1988年3月にUWA世界ヘビー級王者に就いたもののすぐに奪還された経緯について



『カネックが我が強くてダメだったんだ』


なんて発言してましたね。




【■血液型】

ちなみに性格って血液型によって基本的なパターンがある説がありますけども、そもそもカネックの血液型って何型なのか…?


これがいまだに聞いた事がなくてわからなくているのですが、オレ的にはA型のように思うんですよねぇ。


A型の人の性格って、ちょっと神経質で、まわりに自分のイエスマンばかりを置いて常に自分が一番主役でいたがる…そんな性格をしてると友人に聞いた事があるのですが、例えばオレが大好きな長渕 剛やプロレス界で言えば大仁田 厚が代表的なA型になるのですが、


剛なんかは2004年夏の桜島ライブをやり終えた以降は、長年のバンドメンバーを切っては名も知らぬような自分の言う事をききそうなイエスマン風なバンドメンバーばかり集めてバンドスタイルに路線変更して…独裁的な雰囲気を隠す素振りも見せなくなりましたからね!(汗)

常に自分が主役でいたがるのはずっと昔から変わらないし、神経質なのも自分で公言してるくらい有名ですから、まぁ〜 典型的なA型ですよね!!


大仁田なんかも誰がどう見ても紛れもなく典型的なA型ですよね!!


そんな感じでカネックも神経質だとは聞いた事はありませんが、日本に来たら不甲斐ないし猪木など苦手な選手にはあまり向かっていかない気の弱さがあるので、気が弱い=神経質=メンタルが弱りやすい ⇨A型、またはAB型の気質がありますし


UWAのトップを最後まで譲らなかった 自分が主役でいたい気質などから単純に考察して、やはりカネックはA型なのではないでしょうかね。


でもカネックに親しい友人はB型っぽいと言うのですが、B型のこだわったらとことんこだわる・職人気質なところはあの肉体維持のために練習好きで知られるあたり…なるほどB型っぽい気もするなぁ。。。



【■生まれた日占い】

皆さんは生まれた日占いというのをご存知でしょうか?

生まれた日によって何日生まれの人は前世は⚪⚪だった人で、性格は◇◇な人!…的な事がわかるという主旨の占いなんですが、


最近ちょっと勉強がてらそういったサイトを見て自分や家族&友人のを照らし合わせてみたのですが、これが実に的を得てて当たってるんですよ!


この生まれた日占い的に言うと、カネックは19日生まれなので


1+9=10⇨


【王様気質】【そのグループのなかで一番になりたがる】【リーダー気質】




なんてつづられていたのですが



まさに ドンピシャリではありませんか!!



この生まれた日占い的に言えば、独裁的な性格は生まれながらの性分なのですネ!


ちなみに自分はカネックを長年好き過ぎて、カネックというより人間、フェリペ・エストラーダが好きなんですよ、もはやいまでは…!!


ちなみに自分の家の部屋の壁に、つい最近ネットで見つけたカネックの若き日の素顔…若き日のフェリペ・エストラーダのショットを引き延ばした写真を貼ってるんですよ。


とかなんとか語らせて頂きながら…ったく、なんか変に カネックを近くに感じて勝手に昔ながらの知人的な感覚に陥ってる 失礼な自分に怒りがわいてきましたわ…(怒)