uwacampeon’s blog

こんにちは。ここでは自分が子供の頃から大好きなルチャ・ドール カネックの偉大さや記録的な事をつづらせて頂きたいと思います。よろしくお願い申し上げます!

☆カネックとの対戦歴表〜外人選手編②

⭕チャボ・ゲレロ

⭕レネ・グレイ
81年末と82年末のタッグ・リーグ公式戦にて2度対戦(81.11.アンドレ&グレイvsカネック&マキナ、アンドレ&グレイvsカネック&アグアヨ)

⭕ボブ・バックランド
バックランドがメヒコ初襲来した81年4月にタッグで初対決が実現。同年秋の2度目のメヒコ襲来時にはシングルが決定されながらもバックランドがWWFの都合により途中帰国してしまったがために流れてしまった。。。

❌ダスティ・ローデス
81年の第2回MSGタッグ・リーグ戦にて一緒になるも絡みは皆無。

⭕バッドニュース・アレン

❌ダイナマイト・キッド
81年春のシリーズで一緒になり幾度かタッグを組んだり意気投合し仲良しになる。その後の81年と85年3月の2度に渡りキッドのメヒコ襲来が予定されるも2度共にドタキャンにより対戦は皆無。

⭕マニー・ヘルナンデス
82年春頃にロサンゼルス・マットにて抗争を展開した仲。

❌ブレット・ハート

❌初代ブラック・タイガー
B・タイガーとしてもマーク・ロコとしても全くの皆無。日本で一緒になったことすら皆無。

⭕ビッグ・ジョン・スタッド

❌デイビーボーイ・スミス
84年サマーファイト・シリーズにて一緒になり、タッグで組むも対戦経験は無し。

❌デビッド・シュルツ
84年サマーファイト・シリーズにて一緒になるもタッグを組む事もなく絡みは生涯皆無。実現してたら大変興味深かったですよね。。。

キングコング・バンディ
84年秋冬にメヒコ襲来予定が中止になり、バンディがその後にWWF入りした事もあり結局は未対決に。85 IWGP & WWFチャンピオン・シリーズにて一緒に参戦なるも、6人タッグ等で組むなどの接触は皆無。

⭕ハクソー・ヒギンス
85 IWGPタッグ・リーグ公式戦にてカネック&ドスvsヒギンス&N・ザ・バーバリアンというカードで1度だけ対戦し、結果はカネックとヒギンスが両者リングアウトにて引き分ける。

⭕ノード・ザ・バーバリアン
上記の通り85 IWGPタッグ・リーグ公式戦にて1度だけ体戦。

❌コンガ・ザ・バーバリアン
87 新春黄金シリーズにて一緒になるも6人タッグ等で組むなどの接触は皆無。

⭕ジミー・スヌーカ
85 IWGPタッグ・リーグ公式戦&97年にメヒコにてタッグで対戦が実現。シングルは皆無