☆カネックの戦績 1988年②編

【7月】
★7月30日、アレナ・アパトラコ
▽時間無制限3本勝負
◯カネック(2-1)ドス・カラス●
《☆マスク》プエブラ製、赤(新)ラメ、金ふちどり、頬の模様=チャクモールを着用。

【8月】

【9月】

【10月】

新日本プロレス『闘魂シリーズ』10/7~10/27(全16戦)に参加。通算14度目の来日。》

★10月7日(金)、後楽園ホール
第7試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
カネック&◯ペロ・アグアヨ(アグアヨ=トップ・ロープからのセントーン➡️体固め、10分3秒=斎藤)小林邦昭&ヒロ斎藤
《☆マスク》フリア製、黒サテン、グレーふちどり、頬の模様=チャクモールを着用。

★10月8日(土)、茨城・土浦スポーツセンター
第8試合(セミファイナル)
▽タッグマッチ、45分1本勝負
マサ斎藤&◯長州力(長州=リキ・ラリアット➡️体固め、7分13秒=アグアヨ)カネック&ペロ・アグアヨ●

★10月10日(月)、後楽園ホール
第7試合
▽タッグマッチ、45分1本勝負
カネック&◯ペロ・アグアヨ(アグアヨ=山田の前方高角度回転エビ固めを押し崩して➡️エビ固め、14分18秒=山田)越中詩郎&山田恵一●
※テレビ中継される。後にCS放送される。
《☆マスク》フリア製、赤サテン、グレーふちどり、頬の模様=オンブレ・アギラ(外向き)を着用。

★10月12日(水)、鳴門市民会館
第6試合
▽30分1本勝負
小林邦昭(両者リングアウト、9分10秒)カネック△
《☆マスク》フリア製、青サテン、グレーふちどり、頬の模様=オンブレ・アギラ(外向き)を着用。

★10月13日(木)、香川・丸亀市民体育館
第8試合
▽『闘魂復活七番勝負』番外戦、60分1本勝負
アントニオ猪木(卍固め、8分12秒)カネック●
【※】猪木との通算5度目のシングル戦。猪木はカネックをずっと辛辣に扱ってきては6人タッグを含めことごとくカネックの技をろくに受けず&秒殺してきたのに、晩年だからなのか…試合時間が珍しく5分超えるという…。。。
《☆マスク》フリア製、青サテン、グレーふちどり、頬の模様=オンブレ・アギラ(外向き)を着用。

★10月14日(金)、広島・府中商工会議所大ホール
第8試合(セミファイナル)
▽タッグマッチ、45分1本勝負
長州力&小林邦昭(長州=リキ・ラリアット➡️体固め、8分51秒=ウェリントン)カネック&ビーフウェリントン

★10月15日(土)、大阪・宝塚イベントホール
第6試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
カネック&□ペロ・アグアヨ(アグアヨ=オーバー・フェンス➡️反則勝ち、13分5秒=小林)スーパー・ストロング・マシン&小林邦昭

★10月16日(日)、大阪府立臨海スポーツセンター
第6試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
越中詩郎&山田恵一(越中=トップ・ロープからのダイビング・フット・スタンプ➡️体固め、分秒=アグアヨ)カネック&ペロ・アグアヨ●
《☆マスク》フリア製、青サテン、グレーふちどり、頬の模様=チャクモールを着用。

★10月18日(火)、群馬・館林市民体育館
第7試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
マサ斎藤&◯小林邦昭(小林=メキシカン・ストレッチ、12分3秒=アグアヨ)カネック&ペロ・アグアヨ●

★10月19日(水)、静岡産業館
第7試合
▽タッグマッチ、45分1本勝負
木村健悟&越中詩郎(木村=パワー・ボム➡️エビ固め、10分57秒=アグアヨ)カネック&ペロ・アグアヨ●
《☆マスク》フリア製、緑サテン、グレーふちどり、頬の模様=チャクモールを着用。

★10月20日(木)、長野・駒ヶ根市体育館
第7試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
越中詩郎&山田恵一(越中=ヒップ・アタック➡️片エビ固め、12分1秒=アグアヨ)カネック&ペロ・アグアヨ●
※素人撮影映像あり。
《☆マスク》フリア製、緑サテン、グレーふちどり、頬の模様=チャクモールを着用。

★10月22日(土)、和歌山・岩出町立町民総合体育館
第9試合(メインイベント)
6人タッグ、60分1本勝負
アントニオ猪木&越中詩郎&山田恵一(猪木=延髄斬り➡️体固め、12分58秒=アグアヨ)クラッシャー・バンバン・ビガロ&カネック&ペロ・アグアヨ●
【※】6人タッグながらビガロと初接触

★10月24日(月)、岡崎市体育館
第7試合
▽30分1本勝負
◯カネック(ダイビング・ボディ・アタック➡️片エビ固め、9分34秒)星野勘太郎

★10月25日(火)、三重・四日市市体育館
第6試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
ジョージ高野&◯越中詩郎(越中=ヒップ・アタック➡️片エビ固め、12分6秒=アグアヨ)カネック&ペロ・アグアヨ●

★10月26日(水)、福島市体育館
第6試合
▽30分1本勝負
◯スーパー・ストロング・マシン(フライング・ボディ・アタック➡️片エビ固め、9分4秒)カネック●
《☆マスク》フリア製、緑サテン、グレーふちどり、頬の模様=チャクモールを着用。

★10月27日(木)、東村山市体育館
第6試合
6人タッグ、30分1本勝負
越中詩郎&◯小林邦昭&ヒロ斎藤(小林=綱打ち式原爆固め、13分35秒=ウェリントン)カネック&ペロ・アグアヨ&ビーフウェリントン
《☆マスク》フリア製、赤サテン、グレーふちどり、頬の模様=オンブレ・アギラ(外向き)を着用。

【11月】

★11月20日、エル・トレオ・デ・クアトロ・カミノス
▽時間無制限3本勝負
□カネック&ペロ・アグアヨ(?)ビッグバン・ベイダー&ザ・キラー■
※反則勝ち
【※】昭和最後の大物外人、ベイダーと初対決が実現。カネックが彩った80年代の対外人路線も、ベイダーというとっておきの超大物を迎え…いよいよ最終章へ。。。
《☆マスク》プエブラ製、水色(新)ラメ、金ふちどり、頬の模様=オンブレ・アギラ(外向き)を着用。

★11月21日、アレナ・プエブラ
▽時間無制限3本勝負
□カネック&ペロ・アグアヨ(?)ビッグバン・ベイダー&ザ・キラー■
※反則勝ち
《☆マスク》プエブラ製、ピンク(新)ラメ、青ふちどり、頬の模様=アギラを着用。

★11月22日、アレナ・ケレタロ
▽時間無制限3本勝負
□カネック&エンリケ・ベラ(?)ビッグバン・ベイダー&ザ・キラー■
※反則勝ち
《☆マスク》プエブラ製、ピンク(新)ラメ、青ふちどり頬の模様=アギラを着用。

★11月24日、ピスタ・レボルシオ
★11月24日アレナ・トルーカ
★11月25日アレナ・アルタ・ビジャ
★11月25日アレナ・ネサワルコヨ
★11月26日アレナ・アパトラコ
★11月26日アレナ・イサベル
※詳細不明ながらも、上記の会場でもタッグで対戦している可能性有り。

★11月27日、エル・トレオ・デ・クアトロ・カミノス
ノンタイトル戦、時間無制限3本勝負
□カネック(2-1)ビッグバン・ベイダー■
①ベイダー(ビッグバン・クラッシュ➡️体固め、5分)
②カネック(ニール・キック➡️逆さ押さえ込み、?分)
③カネック(ベイダーがレフェリーに暴行➡️反則勝ち、?分)
《☆マスク》プエブラ製、銀(新?)ラメ、黒ふちどり、頬の模様=オンブレ・アギラ(外向き)を着用。

【12月】
★12月25日、エル・トレオ・デ・クアトロ・カミノス
▽時間無制限3本勝負
TNT&?(?)カネック●&?
※フォール負け