★『メヒコの帝王』カネックの魔豹なる記録達。

こんにちは。ここでは自分が子供の頃から大好きなルチャ・ドール カネックの偉大さや記録的な事をつづらせて頂きたいと思います。よろしくお願い申し上げます!

☆カネックの戦績 1978年

【1月】
★1月15日、エル・トレオ・デ・クアトロ・カミノス
▽UWA世界ライト・ヘビー級選手権試、時間無制限3本勝負
《挑戦者》◯カネック(?)ドクトル・ワグナー●《王者》
※カネックが新王者になる!

★1月22日?、エル・トレオ・デ・クアトロ・カミノス
▽時間無制限3本勝負
◇カネック&ビジャノⅢ(?)藤波辰巳&グラン浜田
①?(?)?
②?(?)?
③?藤波(原爆固め)カネック
※藤波、メヒコ修行ラストマッチ。
《☆マスク》アントニオ・マルティネス製、赤旧ラメ、金ふちどり、頬の模様=無しを着用。

【2月】
★2月19日、シウダ・ファレス
▽UWA世界ライトヘビー級選手権試合、時間無制限3本勝負
《王者》◯カネック(?)ドス・カラス●《挑戦者》
※初防衛に成功。


【3月】

新日本プロレス『ビッグ・ファイト・シリーズ』3/3~3/30(全21戦)に参加。初来日》

★3月3日(金)、群馬・高崎市体育館
第8試合(セミ・ファイナル)
▽タッグマッチ、45分1本勝負
◯イワン・コロフ&カネック(2-1)長州力&木戸修
①コロフ(カナダ式背骨折り、6分37秒)長州
②長州(回転エビ固め、8分41秒)コロフ
③カネック(ダイビング・ボディ・アタック➡️体固め、4分13秒)長州
《☆マスク》アントニオ・マルティネス製、赤旧ラメ、金ふちどり、頬の模様=唐草模様ま(初めてのデザイン)、模様の隙間が黒色を着用。

★3月4日(土)、千葉県体育館
第5試合
▽30分1本勝負
◯カネック(メキシコ式回転エビ固め、11分36秒)木村健吾

★3月5日(日)、栃木・足利市月見ケ丘体育館
第7試合(セミ・ファイナル)
▽タッグマッチ、45分1本勝負
◯マスクド・スーパースター&カネック(2-1)ストロング小林&長州力
①スーパースター(体固め、10分22秒)長州
②(両軍リングアウト、3分51秒)
【※】新日でのマスクマンの先輩M・スーパースターとマスクマン・タッグ初実現

★3月6日(月)、埼玉・越谷市体育館
第5試合
▽30分1本勝負
◯カネック(体固め、9分11秒)星野勘太郎

★3月7日(火)、長野・更埴市体育館
第5試合
▽30分1本勝負
◯カネック(体固め、9分5秒)長州力

★3月9日(木)、宮城・白石市民体育館
第4試合
▽30分1本勝負
◯カネック(体固め、9分34秒)木戸修

★3月10日(金)、福島・郡山市総合体育館
第6試合
▽30分1本勝負
△カネック(両者リングアウト、9分13秒)ストロング小林

★3月11日(土)、東京サマーランド特設リング
第5試合
▽30分1本勝負
◯カネック(体固め、9分16秒)藤原喜明

★3月14日(火)、千葉・銚子市体育館
第7試合
▽45分1本勝負
藤波辰巳(リングアウト勝ち、9分27秒)カネック■

★3月15日(水)、奈良県立橿原体育館
第5試合
▽30分1本勝負
◯カネック(体固め、7分37秒)永源遥

★3月17日(金)、岐阜・大垣スポーツセンター
第7試合
▽45分1本勝負
藤波辰巳(エプロンに片足かけたカネックにドロップキック、そのままダウン➡️両者KO、10分11秒)カネック△
【※】TV中継される。後にCS放送&市販化される
《☆マスク》アントニオ・マルティネス製、赤旧ラメ、金ふちどり、頬の模様=唐草模様のデザインを着用。

★3月18日(土)、愛知・豊明市福祉体育館
第4試合
▽30分1本勝負
◯カネック(体固め、10分43秒)藤原喜明

★3月19日(日)、愛知・豊川市体育館
第7試合
▽45分1本勝負
◯カネック(体固め、9分4秒)木戸修

★3月21日(火・祝)、三重・津市体育館
第6試合
▽30分1本勝負
◯カネック(体固め、6分2秒)木村健吾

★3月22日(水)、滋賀県立体育館
【※】膝の負傷の為に欠場

★3月24日(金)、和歌山県立体育館
※欠場②

★3月25日(土)、東大阪市立東体育館
※欠場③

★3月27日(月)、埼玉・深谷市体育館
第6試合
▽30分1本勝負
◯カネック(首固め、8分11秒)木戸修

★3月28日(火)、茨城・古河市立体育館
※欠場④

★3月29日(水)、静岡・富士市吉原体育館
欠場⑤

★3月30日(木)、東京・蔵前国技館
※欠場⑥

【4月】

【5月】

【6月】
★6月7日、アレナ・ソチミルコ
▽時間無制限3本勝負
◯ミル・マスカラス&ドス・カラス(?)カネック&サニー・ワー・クランド●

★6月13日、アレナ・トルーカ
▽時間無制限3本勝負
◯ミル・マスカラス&ドス・カラス(2-1)カネック&テムヒン・モンゴル(キラー・カーン)●
◯マスカラス(メキシカン・ストレッチ)モンゴル
◯?
③マスカラス(フライング・ボディ・アタック➡️体固め)モンゴル
《☆マスク》アントニオ・マルティネス製、赤旧ラメ、金ふちどり、頬の模様=唐草模様、模様の隙間が黒色を着用。

★6月4日?14日?、アレナ・ソチミルコ
▽時間無制限3本勝負
△ミル・マスカラス(1-1)カネック△
①マスカラス(フライング・クロス・アタック➡️体固め)カネック
②カネック(フライング・ネック・ブリーカー・ドロップ➡️体固め)マスカラス
③マスカラス(両者反則(無効試合?))カネック
《☆マスク》アントニオ・マルティネス製、赤旧ラメ、金ふちどり、頬の模様=唐草模様、模様の隙間が黒色を着用。

★6月20日、アレナ・トルーカ(パチューカ)
▽UWA世界ライト・ヘビー級選手権試合、時間無制限3本勝負
《王者》●カネック(1-2)ドス・カラス◯《挑戦者》
※ドスが新王者となる。
【※】Gスピリッツに記載されてたようにUWAのヘビー級王者になるための布石としてライト級王座転落…?

【7月】

【8月】
★8月13日、パラシオ・デ・ロス・デポルテス
▽時間無制限3本勝負
◯エル・ソリタリオ&アニバル&グラン浜田(2-1)カネック&セサール・バレンティーノ&ラルフォ・ラガールデ●
①ソリタオ(?)
②バレンティーノ(?)
③ソリタリオ(反則勝ち)カネック
※TV中継される。
《☆マスク》アントニオ・マルティネス製、金旧ラメ、赤ふちどり、頬の模様=2種類目の鷲を大きく描いたようなデザインのマスクを着用。

★8月27日、パラシオ・デ・ロス・デポルテス
▽UWA世界ヘビー級選手権試合、時間無制限3本勝負
《挑戦者》◯カネック(2-1)ルー・テーズ●《王者》
①テーズ(バック・ドロップ➡️体固め、5分18秒)カネック
②カネック(アルゼンチン式背骨折り、4分53秒)テーズ
③カネック(トップ・ロープからのニードロップ➡️体固め、8分22秒)テーズ
※カネックが第2代新王者となる!!
《☆マスク》アントニオ・マルティネス製、金旧ラメ、赤ふちどり、頬の模様=2種類目の鷲?鳥?を大きく描いたようなデザインのマスクを着用。

【9月】
★9月19日、クァウティタテン
▽UWA世界ヘビー級選手権試合、時間無制限3本勝負
《王者》◯カネック(2-1)パンテラ・ネグラ●《挑戦者》
※初防衛に成功。

★9月24日?11月25日?、パラシオ・デ・ロス・デポルテス
IWAヘビー級選手権試合、時間無制限3本勝負
《王者》◯ミル・マスカラス(2-1)カネック●《挑戦者》
①カネック(セントーン⇨ギロチン・ドロップ➔体固め、14分3秒)マスカラス
②マスカラス(フライング・クロス・アタック⇨フライング・ボディ・アタック➔体固め、4分33秒)カネック
③マスカラス(急所蹴り➡️反則勝ち、5分21秒)カネック
※マスカラスが王座防衛に成功。
《☆マスク》アントニオ・マルティネス製、金旧ラメ、赤ふちどり、頬の模様=火の神を着用。

【10月】
★10月3日、アレナ・パチューカ
▽UWA世界ヘビー級選手権試合、時間無制限3本勝負
《王者》□カネック(2-1)テムヒン・モンゴル(キラー・カーン)■《挑戦者》
①?(?)?
②?(?)?
③カネック(反則勝ち)モンゴル
※2度目の王座防衛に成功。
《☆マスク》アントニオ・マルティネス製、赤旧ラメ、金ふちどり、頬の模様=唐草模様、模様の隙間が黒色を着用。

★10月29日、モンテレイ
▽UWA世界ヘビー級選手権試合、時間無制限3本勝負
《王者》◯カネック(2-1)ホセ・トーレス(後のスペル・マキナ)●《挑戦者》
※3度目の王座防衛に成功。

【11月】

【12月】
★12月17日、エル・トレオ・デ・クアトロ・カミノス
▽UWA世界ヘビー級選手権、時間無制限3本勝負
《王者》◯カネック(2-1)ドス・カラス●《挑戦者》
※王座防衛に成功。
《☆マスク》アントニオ・マルティネス製、赤旧ラメ、金ふちどり、頬の模様=山羊を着用。
★日時&場所&カードなど詳細は不明だが、エル・サントとも対戦している。