☆カネックの戦績 1985年②編

【5月】
★5月1日、エル・トレオ・デ・クアトロ・カミノス
▽8組参加トリオ・トーナメント
①カネック&ドス・カラス&エンリケ・ベラ組
②ペロ・アグアヨ&フィッシュマン&エル・ファラオン組
③スコルピオ&ベビー・フェース&ティグレ・マリスカル組
④ブラソ・デ・オロ&ブラソ・デ・プラタ&エル・ブラソ組
⑤ビジャノⅠ&Ⅲ&Ⅴ
⑥エル・サタニコ&ピラタ・モルガン&MS1
⑦サングレ・チカナ&アブドーラ・タンバ&エシプシオ
⑧イホ・デル・サント&スペル・アストロ&J・クルース
▽1回戦、時間無制限1本勝負
□ペロ・アグアヨ&フィッシュマン&エル・ファラオン(リングアウト勝ち)カネック■&ドス・カラス&エンリケ・ベラ
《☆マスク》プエブラ製、金シルク?新ラメ?、青ふちどり、頬の模様=オンブレ・アギラ(外向き)を着用。


新日本プロレスIWGP&WWFチャンピオン・シリーズ』5/10~6/13(全29戦)に参加。通算9度目の来日。》

★5月10日(金)、福岡スポーツセンター(開幕戦)
第7試合
▽タッグマッチ、45分1本勝負
◯カネック&ヒロ斉藤(カネック=サイドバスター➡️体固め、13分8秒=星野)ザ・コブラ&星野勘太郎
【※】地方限定ながらカネックがフォール勝ちした貴重な映像がテレビ放送された試合でしたね。ちなみにカネックがフォール勝ちした試合がテレビ放送されたのはタッグ戦の1本を含めて通算5試合目でした。
※後にCS放送される。
《☆マスク》プエブラ製、赤(新?)ラメ、金ふちどり、頬の模様=アギラを着用。

★5月11日(土)、唐津市文化体育館
第4試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯カネック&エンリケ・ベラ(カネック=ジャンピング・エルボードロップ➡️体固め、11分16秒=俊二)ザ・コブラ&高野俊二

★5月12日(日)、中間市体育館
▽タッグマッチ、30分1本勝負
第4試合
◯マイク・シャープJr.&カネック(シャープJr.=ラリアット➡️体固め、9分36秒=小杉)ザ・コブラ&小杉俊二
【※】シャープとの異色タッグが実現。

★5月13日(月)、大分県立総合体育館
第3試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
カネック&◯エンリケ・ベラ(ベラ=サイドスープレックス➡️体固め、7分27秒=山田)小杉俊二&山田恵一●

★5月15日(水)、長崎国際体育館
第8試合(セミファイナル)
IWGPヘビー級王座挑戦者決定トーナメント1回戦,30分1本勝負
アンドレ・ザ・ジャイアント(ヒップ・ドロップ➡️体固め、4分59秒)カネック●
※1回戦敗退。
《☆マスク》プエブラ製、赤(新?)ラメ、金ふちどり、頬の模様=アギラを着用。

★5月16日(木)、佐賀スポーツセンター
第3試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯カネック&エンリケ・ベラ(カネック=ジャンピング・エルボー・ドロップ➡️体固め、15分26秒=小杉)星野勘太郎&小杉俊二

★5月17日(金)、熊本県営総合体育館
第3試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
カネック&◯エンリケ・ベラ(ベラ=サイド・バスター➡️体固め、8分47秒=山田)小杉俊二&山田恵一●

★5月18日(土)、後楽園ホール
第3試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
星野勘太郎&△高野俊二(高野=両者リングアウト、13分57秒=ベラ)カネック&エンリケ・ベラ△
《☆マスク》プエブラ製、金(旧?)ラメ、赤ふちどり、頬の模様=アギラを着用。

★5月20日(月)、広島県立体育館
第4試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯マイク・シャープJr.&トニー・セントクレアー(シャープJr.=ラリアット➡️体固め、8分17秒=ベラ)カネック&エンリケ・ベラ●
【※】異色の外人同士のタッグ・マッチが実現。 セントクレアーとはおそらく生涯で唯一の対戦。

★5月21日(火)、丸亀市民体育館
第5試合
▽30分1本勝負
◯カネック&エンリケ・ベラ(カネック=リフトアップからのシュミット式バックブリーカー➡️体固め、8分47秒=キャット)ザ・コブラ&ブラック・キャット●

★5月22日(水)、徳島市体育館
第4試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯カネック&エンリケ・ベラ(カネック=リフトアップからのシュミット式バックブリーカー➡️体固め、9分35秒=キャット)ヒロ斉藤&ブラック・キャット●

★5月24日(金)、神戸ワールド記念ホール
第6試合
▽タッグマッチ、45分1本勝負
◯ザ・コブラ&星野勘太郎(コブラ=高角度後方回転エビ固め、8分43秒=ベラ)カネック&エンリケ・ベラ●
【※】当初,このカードはTV放送予定されていたもののマシンvsモラレスのカードに繰り下げられ未放送となる。。。
《☆マスク》プエブラ製、銀旧ラメ、青(紺)ふちどり、頬の模様=チャクモールを着用。

★5月25日(土)、姫路市厚生会館
第4試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯カネック&エンリケ・ベラ(カネック=サイド・バスター➡️体固め、14分43秒=キャット)ヒロ斉藤&ブラック・キャット●

★5月26日(日)、鳥取産業体育館
第8試合(セミファイナル)
▽タッグマッチ、45分1本勝負
藤波辰巳&□ザ・コブラ(コブラ=反則勝ち、14分45秒=アドニス)アドリアンアドニス■&カネック
【※】アドニスと通算2度目となる異色タッグが実現。
《☆マスク》プエブラ製、金(旧?)ラメ?シルク?、紫メタリックふちどり、頬の模様=ククルカン(内向き)を着用 。

★5月27日(月)、静岡産業館
第5試合
▽30分1本勝負
△ザ・コブラ(両者リングアウト、9分28秒)カネック△

★5月28日(火)、浜松市体育館
第6試合
▽30分1本勝負
マスクド・スーパースター&◯カネック(カネック=ジャンピング・エルボー・ドロップ➡️体固め、9分3秒=金)ヒロ斉藤&金秀洪●
【※】M・スーパースターと生涯で3度目のコンビ実現。
《☆マスク》おそらく、プエブラ製、銀旧ラメ、赤(ワインレッド)ふちどり、頬の模様=オンブレ・アギラ(外向き)を着用。

★5月29日(水)、相模原市総合体育館
第6試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
ザ・コブラ&◯高野俊二(俊二=ドロップ・キック➡️体固め、10分9秒=ベラ)カネック&エンリケ・ベラ●

★5月31日(金)、大宮市民体育館
第6試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
坂口征二&△星野勘太郎(星野=両者リングアウト、9分30秒=カネック)ペドロ・モラレス&カネック△
【※】カネックが星野にトペを仕掛けた際に左膝をロープに引っかけ自爆する珍シーンが生まれる。
《☆マスク》プエブラ製、銀ラメ(新?)ラメ、紫メタリックふちどり、頬の模様=山羊を着用。
CS放送される。素人生撮影映像もあり。

【6月】
★6月2日(日)、新潟・リージョンプラザ上越インドアスタジアム
第5試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯ザ・コブラ&高野俊二(コブラ=ミサイル・キック➡️体固め、10分22秒=ベラ)カネック&エンリケ・ベラ●

★6月3日(月)、福島・いわき市総合体育館
第6試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯ペドロ・モラレス&カネック(モラレス=回転エビ固め、11分23秒=キャット)ザ・コブラ&ブラック・キャット●

★6月4日(火),岩手県営体育館
第5試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯カネック&エンリケ・ベラ(カネック=ジャンピング・エルボー・ドロップ➡️体固め、8分35秒=キャット)ヒロ斎藤&ブラック・キャット●

★6月5日(水)、新潟市体育館
第3試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯マイク・シャープJr.&カネック(シャープJr.=ラリアット➡️体固め、10分36秒=金)小杉俊二&金秀洪●
【※】シャープJr.と生涯で二度目のタッグが実現。

★6月6日(木)、仙台・宮城県スポーツセンター
第5試合
▽30分1本勝負
△ザ・コブラ(両者リングアウト、9分26秒)カネック△
【※】今シリーズ2度目のシングル戦。

★6月7日(金)、松本市総合体育館
第6試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
坂口征二&星野勘太郎(坂口=逆エビ固め、10分43秒=セントクレアー)カネック&トニー・セントクレアー●

★6月8日(土)、飯田勤労者体育センター
第6試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯ザ・コブラ&小杉俊二(コブラ=首固め、9分35秒=ベラ)カネック&エンリケ・ベラ●

★6月9日(日)、大垣スポーツセンター
第7試合
▽タッグマッチ、45分1本勝負
ザ・コブラ&◯高野俊二(俊二=ドロップ・キック➡️体固め、9分29秒=ベラ)カネック&エンリケ・ベラ●

★6月11日(火)、東京体育館
第5試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
◯ザ・コブラ&星野勘太郎(コブラ=高角度後方回転エビ固め、10分24秒=ベラ)カネック&エンリケ・ベラ●
《☆マスク》プエブラ製、?ふちどり、頬の模様=?を着用。

★6月12日(水)、横浜文化体育館
第6試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
ザ・コブラ&◯高野俊二(俊二=ドロップ・キック➡️体固め,10分53秒=ベラ)カネック&エンリケ・ベラ●
《☆マスク》プエブラ製、緑サテン?、銀ふちどり?、頬の模様=?を着用。

★6月13日(木)、名古屋・愛知県体育館
第5 試合
▽タッグマッチ、30分1本勝負
△ザ・コブラ&高野俊二(コブラ=両者リングアウト、11分9秒=斎藤)カネック&ヒロ斎藤


★6月16日、エル・トレオ・デ・クアトロ・カミノス
▽時間無制限3本勝負
◯ミル・マスカラス&ドス・カラス&カネック(2-1)ペロ・アグアヨ&フィッシュマン&ロボ・ルビオ●
《☆マスク》プエブラ製、銀旧ラメ、青(紺)ふちどり、頬の模様=チャクモールを着用。

★6月20日、アレナ・トルーカ
▽時間無制限3本勝負
◯ミル・マスカラス&ドス・カラス&カネック(2-1)スコルピオ&ベビー・フェース&ルイス・マリスカル●
①マスカラス(フライング・クロスアタック➡️体固め)フェンス
カネック(ツームストン・パイルドライバー➡️体固め)マリスカ
②マリスカル(メキシカン・ストレッチ)カネック
スコルピオ(マンハッタン・ドロップ➡️体固め)ドス
③マスカラス(フライング・ボディ・アタック➡️体固め)マリスカ
カネック(リフトアップからのシュミット式バックブリーカー➡️体固め)スコルピオ
《☆マスク》プエブラ製、銀旧ラメ、赤(ワインレッド)ふちどり、頬の模様=オンブレ・アギラ(外向き)を着用。
※当時の現地放送映像が現存

★6月21日,アレナ・ネサワルコヨ
▽時間無制限3本勝負
◯ミル・マスカラス&ドス・カラス&カネック(2-1)ブラソ・デ・オロ&ブラソ・デ・プラタ&エル・ブラソ●

★6月23日、エル・トレオ・デ・クアトロ・カミノス
▽時間無制限3本勝負
カネック&?(?)スコルピオ&?
※結果・詳細不明
《☆マスク》おそらくプエブラ製、銀旧ラメ、赤(ワインレッド)ふちどり、頬の模様=オンブレ・アギラ(外向き)を着用。

★6月25日、アレナ・アフィクション・デ・パチューカ
▽時間無制限3本勝負
△ミル・マスカラス&カネック(1-1)ペロ・アグアヨ&フィッシュマン△

★6月30日、エル・トレオ・デ・クアトロ・カミノス
▽UWA世界ヘビー級選手権試合、勝負無制限3本勝負
《挑戦者》◯カネック(2-1)スコルピオ●《王者》
①スコルピオ(変型エビ固め、6分44秒)
②カネック(体固め、3分28秒)
③カネック(ツームストン・パイル・ドライバー➡️体固め、5分5秒)
※カネックが2ヵ月振りに王座奪回。第15代王者となる。また試合後にルード再転向を宣言。
《☆マスク》プエブラ製、金旧ラメ、赤ふちどり、頬の模様=ククルカン(内向き)を着用。