uwacampeon’s blog

こんにちは。ここでは自分が子供の頃から大好きなルチャ・ドール カネックの偉大さや記録的な事をつづらせて頂きたいと思います。よろしくお願い申し上げます!

☆vsアドリアン・アドニス 生涯戦績

アドニスは82年夏に初来日を果たして2回目の来日のタッグ・リーグ公式戦で対戦したのが生涯で唯一の対戦となりました。

アドニスマードック&スーパースターと同じくメヒコには1度も行く事はありませんでしたが83年後半?84年初め?に全米マット侵攻し制圧し、一気に巨大化しつつあったマクマホンJr.のWWFに加入してはマードックとガンガンに売り出されていたので、例え要請があってもスケジュール的に叶わなかったでしょうね。

アドニスって異常なくらいの横幅を誇ってましたね。

ナチュラルで美しい肉体を誇るカネックとは対象的でしたが、その異常なくらいの横幅と年々増していった体重差にてカネックは相手にならなかったかなぁ。。。


《対戦戦績》
【①】1982年11月21日(日)、宮崎市南九州短期大学体育館
第7試合
▽MSGタッグ・リーグ公式戦、45分1本勝負
アドリアンアドニス&ディノ・ブラボー(アドニス=片エビ固め、7分1秒=アグアヨ)カネック&ペロ・アグアヨ●



《組んだ戦績》

【①】1982年12月10日(金)、蔵前国技館(最終戦)
第5試合
▽タッグマッチ、45分1本勝負
坂口征二&◯藤波辰巳(藤波=ブレーン・バスター➡️体固め、8分33秒=カネック)アドリアンアドニス&カネック●


【②】1985年5月26日(日)、鳥取産業体育館
第8試合(セミファイナル)
▽タッグマッチ、45分1本勝負
藤波辰巳&□ザ・コブラ(コブラ=反則勝ち、14分45秒=アドニス)アドリアンアドニス■&カネック